片頭痛?偏頭痛??

相談に来られる人は多い・・・

 

偏頭痛を止める為に、頭痛薬を飲む人は多い。

し・か・し、

そもそも脳とは神経の集合体。

その神経の集合体のある頭が、『痛み』と言う最強の訴えを何故して来ているのか?って所。

 

僕が考えるのは、全身の疲労・痛み・辛さを受け、神経の集合体である頭が最後に訴えているんだと考える。

つまり、全身の訴えを本人が無視した結果・・・

 

肩が凝るとか、目が疲れたとか、そんなレベルではなく、全身の疲労感、全身至る所で痛みとか怠さとかを氣づいているのにソレを無視して仕事なり家事なりをしているから、神経の集合体である脳が、『いい加減、ちょっと止まれよ!!体のケアしろよ!!』と訴えているんだと考える。

最強の刺激である痛みを以てしてなら本体が止まるだろうと、強制的に止めさせる。それが偏頭痛だと考える。

 

それを痛み止めを飲むのは、泣いている子供を黙らせる為に、スマホを与えて『Youtubeでも観てなさい』と言って誤魔化しているのと同じ。

子供の主張など、無視!!それと同じ。

 

身体(頭)が訴えているのは、最終的な事。

つまり、身体の無視。

ちゃんと身体をケアさせていたら、頭痛は起こり難いと思う。

 

薬で誤魔化すのも良いが、それより何より、自分の身体の訴えに耳を傾けるべきだと思う。

リラクゼーションやマッサージで休ませる。

キンキンに緊張している神経を休ませる。

とても大事だと思う。