脳みそから出る副交感神経(第Ⅹ神経)

主に内臓を動かす。

血圧の調整にも関与し、発声にも関与している。

 

迷走神経は副交感神経を主としているので、精神的な部分とも関りを持つ。

精神的な問題があると胃が痛くなる・・・などあるが、内臓を動かす神経が副交感神経なので、ストレスなど興奮状態(交感神経優位)となると内臓の動きは止まり、胃痛や便秘となり、血圧は高くなり、呼吸は乱れる。

内臓の動きを促すと迷走神経(副交感神経)が働くのでリラックス効果(交感神経の鎮静化)が期待できる。

腹筋を鍛えている訳でもなくお腹がガチガチの人は腹部へのマッサージや温めは意味があるだろう。