クライアントが、モノを購入する事を躊躇うと言います。

何故か?と訊ねると、自分のモノになった瞬間からどうでも良くなるんだとか…

 

これは実際によくある事で、あれだけ欲しかったのに、手にした瞬間から大事にするのは一瞬で、気がついたら埃を被ってたり、何処に仕舞ったかも分からない…なんて。

 

結婚や付き合うってのも同じかもしれない。

 

あれだけ好きだったのに、一緒になった瞬間から他所の人の方へは敬語や挨拶、対応が丁寧で、旦那さんや奥さん、恋人への対応は適当になったりと…

 

欲しかったモノを大切にする。

好きな相手をいつまでも好きでいる。いさせる。

 

とても大切な事なんだけど、一瞬で忘れてしまう…

 

私達は常に欲求を求めている。

こうした欲求が自分のモノとなった瞬間から次のターゲットへと変わっている。

 

なら、欲しいモノは欲しいままでいた方が幸せなのかもしれない。

大切な人を傷つけるくらいなら、付き合わない方がいいのかもしれない。

 

何が幸せで、何が楽しくて、何が嬉しいのか?

 

モノを大切にする。

パートナーを大事にする。

 

 

当たり前の事が当たり前に出来なくなくて、どうなりたのか??

 

『当たり前の事をする』

これが成功哲学!!