自分に厳しいと他人に求めるモノも厳しくなる。
また、立場が違えば、考え方(思い)は違う。

上に立つ人が厳しければ、下の者は大変…
上に立つ人から、その人がやっている(考えている)事を求められるから…

なので、それが職場なら、下の者は疲弊するだろう…

上に立つ人は、大らかで、他人任せで、自分は適当で居て、それでいて全責任は負う!そんなスタンスが理想。

これは中々上に立つ人でも出来ないだろうが、上に立つ人が厳し過ぎれば、下の者は中々育たない。
なので、人の入れ替わりは激しくなる。

ハタから見てると、良さそうに見える事は多い。
現実は…

男女間であっても、同じ。
自分に厳しければ、相手に求めるモノは大きくなる。
そうして理想と現実に差があれば、喧嘩が絶えず、別れる…

自分に厳しいのは良い。
しかし、それを他人に求めるのは違う。

他人は別の思考を持っている。
その持ってる思考は『別の世界』

『別の世界』を『こちらの世界』にさせるのは無理!

ただ、お互いが共通の目的があれば、小さな目標を立てて、その小さな目標をこなす事を積み重ねる。

そうして、小さな目標が達成したら一緒に喜ぶ。

それを繰り返すから、共通の【目的】に近づける♪♪