直接、聴いた訳ではありませんが、『ブログを読んでて面白そうな人なんだけど、なんか、怖い・・・』

そう言われているそうで(笑)、確かに人によってはそう受け取る人もいるでしょう。

 

私にとっての”苦手”な人。
”合わないな”って思う人。

そんな人を観た時、『この人の事を大好きだって思ってる人が居るんだよな~』って考える様にしてます。

 

私達は人の表面しか見ません。

と言うか、観えてませんし、見せてません。

本質を見せると言う事はありません。

 

よく、第一印象で人の印象は決まると言いますが、これは合ってると思います。

なので、苦手と思う人はそう言う雰囲気を醸し出している・・・

 

しかし、本質は観てない。見せていない。

 

表面だけで人を判断している。

 

何故その人が、そんな思考になってるのか?そんなキャラクターなのか?

人は相手を”大好き”にならない限り、知ろうとしない。

観ようとしない。

それを向けられるから、本質を人に見せる事はない・・・

 

結局は、『写し鏡』だって事。

こちらがそう見せるのは、そう見せられているから。

警戒を感じ取るから、こちらも警戒する。

相手が近づけば、こちらも近づく。

 

第一印象とは当たってます。

見た目で人は粗方判断出来ます。

 

しかし、それは、”自分”も相手にそう見せているのです・・・

 

私達は表面しか診てないので、”その人”を大好きだと思っている人の事を想像さえしません。

”私の苦手な人”としか見ません・・・

もう一度、言いますが、その人の事を大好きで離れたくない!って思っている人はその人の何を見てるのでしょう??

 

私達は相手の表面しか見ません。

自分がどう近づくか?

どれだけ親しい関係性でいるのか?

表面だけ見て、自分も警戒し続けていたら、そりゃいつまで経っても『怖い人』、『苦手な人』、『アイツ、嫌い』でしかありません。

 

最後に、もう一度言います。

あなたの苦手な人の事を『大好き!』って言う人が居ます。
それは何故、なのでしょう?

その人の何を好きになったのでしょう??

何を見てるのでしょう??