商売をしている限り、「お金はいらないから!」って事はありません。

慈善事業やボランティアとして自分のサービス(商品・技術・知識・労働・言葉)を提供し続ける事は出来ません。

そこに対価を払う人がいる事実を無視して、「○○さんには無料で♪」などは出来ません。

 

お金は自分が続けたい事を続けるために必要なツールです。

お金が無いとそれが続けられません。

だって、それで生活してるし、必要なモノを買うので。

 

勉強会や技術向上にだってお金はかかります。

特に僕らはその場にずっと立ち止まっている事が出来ない仕事です。

故に対価は必要です。

 

必要以上にお金が必要になる事だってあります。

例えば、急な事故やケガや災害や故障・・・

これらの為にも貯えがないといけません。

 

子育て世代なら自分事以外にもかかります。

と言うか、自分事以上にかかります。

 

それら全部を支えるのが自らの収入源。

そこをボランティアや慈善活動としては続けられません。

たまにならイイですが。

 

必要以上にお金は必要になるので、自分の仕事の効率を上げたり、値段を上げたりする事があります。

サイドビジネスや投資などをする事だってあります。

 

「お金儲けをしたい!!」そう思ってお金のセミナーなどに積極的に参加して、お金の勉強をする事があります。

セミナーに参加する人は全員ギラギラしている。

それは悪いことだとは1ミリも思いません。

むしろ必要な事だと思います。

 

ただ・・・

「お金儲けをしたい!」と思っている人の容姿や自宅内、職場のデスクなどの裏が整っていない所。

もっと言うと、お客様を迎える部分のチープさ・・・

 

「お金儲けをしたい」そう思うなら、思考よりも行動!

その行動とはお客様を迎える為の環境作り。

場を如何に素敵に見せるか?

当然、裏も!!

 

裏が汚ければ表は嘘。

僕は元ホテルマンなので、高級志向の裏がどうなのかを知ってます。

超高級ホテルの裏は、スーパー整ってます!!

 

「ボランティアで仕事が出来ない!」

「金額を上げ利益率を上げる!!」

そんな風に考える事よりも、裏を綺麗にする!!

表のチープさをもっと高級にする!!

細かいところまで清掃を行き届かせる!!

これらはとても重要!!

 

思考はそれを引き寄せる。

いくら「お金持ちになりたい!」と思っていても「めんどくさいけどね」って思っていたらそちらが引き寄せられる。

それは現実世界として現れる。

 

お金が必要なら、

お金が欲しいなら

その辺を見直す。

 

家庭環境んも同じ。

家での姿も同じ。

 

セレブが自分と同じ事をしてると思いますか?