【統合失調症】

不眠・感情の乱れ、幻覚・幻聴などが見られ、物事に集中出来なかったり、忘れたり、気分の落ち込みなどが起こるとされる。

遺伝的要素もあり、若い層に100人に一人の割合で起こる病気とされる。

 

「統合失調症」だと言うクライアントは、数年前、職場で怒られ怒鳴られして発症したんだとか…
私が考える発症原因として、人はあまりに恐怖を感じると、肉体から心(魂)がそこから逃げようと離れてしまうんだと思います。
その状況が続くと分離が繰り返され次第に戻れなくなって発症するんだと思います…
魂(心)が肉体から離れると自分を認識出来なくなる事で不安や恐怖が来て、肉体は魂(心)が無いのでコントロール出来ずに震え出す…
肉体と心(魂)を一致させなければ!!
なので「触れ」と伝えます。
「誰かに触れられろ」と。
そうして、毎朝“万歳🙌”しろと。
肉体の場所を心(魂)がしっかりと認識すれば、心(魂)と肉体は【統合】されると思う。
恐怖は人を分離させてしまう。
恐怖は人を壊してしまう。
その人がイキイキ活動出来るのは、内からのエネルギー発動も必要だけど、外からエネルギーを与えてあげる事も大きく作用すると思う。
私達は声かけや接し方、握手などは意識したい。