お正月明けで、何となくトレーニングは続けておりましたが、昨日は本格的なトレーニングをしました。

 

途中、何度も『止めたい・・・』って思うくらい(笑)

 

やり終えてしばらくして、猛烈に頚の怠さ・・・

 

あのトレーニングのせいだ・・・

 

そう思ってた、今朝。

猛烈な腹筋の筋肉痛・・・

 

姿勢が伸ばせられん・・・

 

 

ここでの氣づき。

 

私たちが習慣化している事は、途中で途切れさせると、一瞬で元に戻る。

 

肉体も思考も人間関係も同じ。

途中で途切れさせると、最初に戻る。

 

最初に戻った時、『またあのポジションまで戻るぞ!!』の意識が保てるかどうか?

保てなかったら、『変わりたい』、『新たな自分になりたい』、『この人と進みたい』と思っていた感情は無くなり、そう思う前の自分に戻る。

 

氣をつけないといけないのは、【元に戻る】って事。

 

そのポジションが嫌で変わろうとした自分は、その前の状態、つまり楽だった自分に戻る事を正当化しようとし、変化を望まなくなる。

 

たかがトレーニング。

 

しかし、そこから得れる情報は、こうして身を以て色んな事を教えてくれる。