国語の授業とかであるじゃないですか?

『朗読』

 

私はあれが嫌いでした。

人前で喋るのが苦手(極度の緊張をする)だから、人前で朗読するのとか大っ嫌いでした。

 

そのせいで、人前で話すのとか苦手になりました。

よく、自己紹介などで一人ひとり順番に前に出てやるやつとかも苦手です。

声が上ずり、赤面し、手足が震え始めるから・・・

 

しかし、こんな私も前職は講師です。

って、今でもセミナー講師です。

ですが本音は今でも人前で話すのが苦手です・・・

 

クライアントが言いました。

『私、読書嫌いなんよね~!だって、読んでたらどの行を読んでるか?分からんくなるんよね・・・だから人前で自己紹介するのとかも苦手・・・』

しかし彼女はめっちゃ喋ります(笑)

でも、こうした事は嫌いなんだとか。

 

私と似てる・・・そう思った時、人前で話すのが苦手な背景には、【文字を読むのが苦手】と言う障害があり、今の今まで氣づかなかったのがあったんだと改めて氣づきました。

 

私はメールを読むのも苦手です。

文字が文字として入って来ない・・・

で、先日から紹介している『イノチグラス』です!!

この眼鏡をするまで、【本読みが苦手】とだけ思っていたのです!

勉強が嫌いだと思っていたのです!

人前で喋るのが苦手!そう思っていたのです!!

 

全て繋がりました!

焦点があってないから文字が読める訳がない!

右目で文字を追いながら、同時に左目はトンチンカンな所を観ている訳ですから、読んでも意味が入って来る訳もない!!

私と彼女は同じ問題を抱えていた!!

文字が入って来ない上に、どこを読んでるかさえ分からなくなるので、朗読も下手くそ・・・

その下手くそな朗読を聞いてる周りはクスクスと笑う。

その笑い声が聞こえるたびに萎縮する・・・

人前で朗読するのが苦手になる・・・

人前で話すのが苦手になる・・・

 

絶対に、私たちの様な人は大勢いるはず!

イノチグラスを知った事で私は世界が変わりました!

『こんな世界があったのか?!』

 

眼鏡を私が紹介した所でマージンが入る訳ではありませんし、ウチの売り上げになる訳でもありません。

ただ、私が衝撃を受け、あなたの問題が目で解決出来るなら!!そう思ってるから紹介してる訳です。

 

多くの人がこの事を知る事で、人生が変わると思います!

より良い、楽で、人の言う『本を読め』とかの意味が分かる様になれば素敵だと思います。