頭の中を整理する為に日記を書く事を推奨している。

イライラした事

楽しかった事

嬉しかった事

驚いた事・・・

 

日々、毎秒、色んな感情が起こっては消える。

楽しかった事、幸せだと思った事にフォーカス出来ていれば良いけど、ネガティブにフォーカスしてる人はポジティブ感情を次の瞬間には忘れ、ネガティブ感情だけを積み重ねる・・・

なので発言はずっとネガティブで、それを聴かされている自分の脳はいつもネガティブを探してしまっている・・・

 

頭の中の色んな情報を視覚化してみると、『あ~、あの瞬間はポジティブだった♪』、『あれ、嬉しかったな♪』、『皆んなから愛されてるんだな♡』ってのが知れる(氣づける)

 

私は最近、頭の中の事だけでなく、ただの情報(知っただけ)の事をグラフ化(数値化)させている。

面白い事に、それを始めて情報の浮き沈み(波)が視覚的に知れ、こんな感じで実は心も世界にコントロールされているんだと知った。

 

情報をグラフ化させるのには自分が勝手にそれを10段階評価させ、それを事細かく、政治・経済・バラエティー・歌など項目に分け面白い・つまらないなど評価して行く。

最終的にそれらをグラフにすると、自分が何を求め、何を嫌っていたかに氣づける。

そうして漠然と思っていた事を把握出来る。

漠然と思っていた事が視覚的にハッキリする事で安心するって言うか、方向が観える。

 

ここまでする事は無いと思うけど、自分の心(頭の中)を視覚化すると随分と整理出来る。

なのでおススメ。

 

で、出来ればそれは観られても良い状態にしてた方がイイ。

誰かがあなたの知らない所でそれを読んだ時『こいつ、こんな事を考えていたんだ・・・』とポジティブに受け取ってもらえた方がその人も心がほっこりすると思う。

ネガティブな感情を書き出す事も必要だけど、そこから何を学び、今後、どう対応するか?対策も立て書いてたら次第に自分が成長して行く事に氣づけると思う。