私達は『変化』を嫌がります。

なので昨日と同じがイイのです。

今までのままがイイのです。

 

変化したい気持ちはあっても、変化の過程を嫌います。

一気にワープするならイイですが、一気に変わらないので多くの人が行程を諦めます。

と言うか、嫌になります・・・

 

そのクライアントは、交通事故で通院が始まりました。

当然、マインドを変える為にウチに来ていたのではありません。

事故での痛みを取って欲しくて通院してました。

 

事故での通院は三か月です(大体)

その間、毎日、私と話します・・・

 

私は毎度『面白かった話を聞かせて!』と言います。

なのでクライアントは、ウチに来るたびにネタを探さなければなりません(笑)

言うても、ネタが無い時だってあります。

その時は私が面白い話を聞かせます。

それで盛り上がります(笑)

 

クライアントの通院が三か月目。つまり、今月で終わります。

そのクライアントがポツリと言いました。

 

『私、最近、凄い人物になれる気がするんです!!』

 

私は聞きました。

『数十年生きて来て、そう思った事は?』

『ありません・・・。こんな気持ちになったのは初めてです!』

『そうですか。では、ようやくドアが開いたんですね♪

でもね、まだ向こう側へは行ってませんよ。ドアが開いただけ。

向こう側に行けるかどうかは、あなたがこれからも毎日、”面白い事を誰かに話そう!”とネタを探し続ける習慣を持つ事ですよ。

誰と出逢っても、面白い話が直に出来る準備をしておく。

思考を”面白い事”を探す所へ置くと、引き寄せとして面白い事がやって来る!

こうして向こう側の住人になれるんですよ。

成功者とはホント紙一重で、こちら側とあちら側とに扉があり、その扉を開いて向こう側へ行ったら、もうこちらには戻って来ません。

多くの人が扉の存在に気づかず、氣づいても開こうとしません。

何故なら変化を嫌うから・・・

でも、向こう側に入ったら、大した事ないって知れます。

向こう側のドアが開いたので、あとは戻らない様にする事。

行こうとするのではなく、ここに来てた三か月間続けてた事、つまり”面白いネタを探す”習慣を継続して下さい!

すると勝手に向こう側の住人になってます!!』

『折角、ここまで来たら、もう戻りたくなりです!続けます!!でも、もっと通いたかった・・・』

 

 

習慣化すると人は変わります。

習慣化しないから人は変われません。

 

変わる為には日数が必要です。

それが『49日』と言われます。

 

49日継続する事で、あちら側のドアを開く事が出来ます。

しかし、まだドアを開いただけで向こうの世界には入っていません。

なのでもう49日かけて向こうの住人として慣れる必要があります。

 

そうして98日経った時、こちらの世界とあちらの世界を両方を得た事になり、それを【陰陽一致】と呼びます。

つまり、【太極】、一つになれたッて事。

ドラゴンボールでピッコロが神様と合わさってパワーアップしたのは悪と善両方を統合したからです。

今までの自分とこれからの自分を併せる為に、ようやく49日の準備まで来たので、これからも”面白い事探し”を続けて欲しいです。

 

もう半分終わったので、年末には覚醒してるでしょう!!

めっちゃ楽しみです♡