このたびの騒動でオンラインによるシフトチェンジを考えられた方も多いでしょう。

第二波が来た時の対策としてもそれを導入したり検討したりと、今、落ち着いてきた今だからこそ冷静に判断されつつあると思います。

 

私もオンラインの事を検討したり、使ってみたりしました。

以前にも書いた事があると思いますが、オンラインではまだリアルには勝てません。

 

そもそもリアルの売りは『場』の提供です。

『場』だけで価値が出ます。

 

また『サービス』面においても、リアルには到底勝てません。

 

言葉のやり取りにおいてZOOMなど表情を観ながらのやり取りも広まりましたが、これもリアルには勝てません。

 

つまり、オンライン(ネット)ではリアルには遠く及びません。

 

私達は未だ『場』や『雰囲気』、『やりとり』や『温もり』を欲しています。

ネットでのイメージ世界では価値を見い出せないのです。

なのでオンラインセミナーや学習では身に付かず、リアルでの学び、動きを欲します。

 

第二波・第三波が来たとして、ネットではまだ勝てないと思いました。

 

それよりも多くのネットワークを構築し、お互いの助け合いの方が改めてずっと価値あると思いました。

多くの出会いを大切に。

一人ひとりとの出会いを大事にする。

 

絶対に人が助けてくれます。

ネットでも助けてくれるでしょうが、それも今からの積み重ねの結果です。

その時動いても意味ありません。

全て『今』です。

 

自分に出来る事をしっかりと提供する。

それに限ると改めて思いました。