エネルギーの強い人と付き合っていると
こちらのエネルギーは
必然的に上げてもらえます。

エネルギーが強いとは
ポジティブに強い場合と
ネガティブに強い場合とがありますが、
自分のエネルギー状態が弱いと
相手のエネルギーがスーパーポジティブだと
吸い取られて弱まってしまう場合があります。

スーパーネガティブだとお分かりの通り
完全にそちらに引っ張られます…

なのでエネルギーの高い人と付き合う場合、
こちらにも
それなりのエネルギーが必要です。

スーパーネガティブに近づく事は
あまり無いでしょうから
多くの場合、スーパーポジティブに
こちらのエネルギーが吸われ
弱まるパターンが多いように感じます。

スーパーポジティブは
相手のエネルギーが弱まると
何故、着いてこれないかが分からないので
声を掛けます。
しかしそれが相手にはプレッシャーとなって
更に相手を弱めてしまう事があります…

ポジティブと一緒にいるからポジティブ側に
引っ張られ上がるパターンだけではありません!!

これは意外と多い問題だと感じているので
スーパーポジティブな人と一緒にいて
疲れを感じる人は
自分のエネルギーが弱い(弱まってる)事に
氣づかないといけません。

なので、上げる(元に戻す)為に
我慢(頑張る)をしてはいけない!!

ただ『普通』にするだけ。

この『普通』って言うのが難しく
普通』とは何ぞや?!って感じで
自分では氣づけません。

誰かにチェックしてもらう必要があります。
自分では知り得ないので…

ちなみに『普通』に出来てたら
別段、力んだ訳でもなく、
頑張ってるつもりもなく、

何の努力もしたつもりもなく、

何かと全てが上手く行きます♪♪

それを感じられない時は
頑張っている(我慢している)

やりたくて頑張ったり
我慢してるならイイですが、
そうでないなら
一旦、『普通』になる。

先にも上げたけど
普通』の状態の意味が分からないと思うので
そこは対人でチェック出来ます。

普通』に戻ったエネルギーとは最強で、
スーパーポジティブの人と一緒に居ても
普通』で居れ、
スーパーネガティブな人と一緒に居ても
普通』で居れます。

疲れませんし、
むしろ居心地が良いです。

エネルギーは高い方へ引っ張られます。
先の尖った方へ流れます。
統一されて(近づいて)行きます。

今が心地良いなら
そちらへ進んだ方が良いです。

しかしそうではないなら
一旦、『普通』になりましょう。

力みは必要ありません。
努力も必要ありません。
頑張る必要もありません。

普通』です。