ぎっくり腰も色んなパターンがある。

中でも治療が特に難しいのは、どこに原因があるか?分からないモノ・・・

問題が特定出来れば、そこをメインに調整していけばイイので、ターゲットさえ見つけてしまえば比較的早期に痛みは消失して行く。

 

原因が何処に有るか?分からないモノは、暗中を模索するので当然、触る個所も増え、必要ない所も時間をかけ触る事になるので、治癒まで時間がかかる。

往々にして問題は、触診で分かる。

皮膚なのか?筋肉なのか?骨なのか?内臓なのか?疲労から来ているのか??

それでも分からない場合はもう全部を触るしかない・・・

なので当然、時間がかかる・・・

 

クライアントによっては、痛みを早く解消したくて色んな整体や整骨院、病院へ行かれる。

しかし、また戻って来られる。

何故か?

それは何処へ行っても変わらないから・・・

 

そうなんです。

問題を早く解消したいからと、良いと聞く所へ行きたい気持ちはよく分かります。

しかし、私が分からないモノは他所はもっと分からないと思います。

私は自慢をするわけではないですが、ぎっくり腰治療にはかなり経験を持っているので、ある程度は自信があります。

その私が難しいと思ったモノは他所ではもっと難しく(下手したら触らないで終わるか、治療後、立てなくなる・・・)、結局、弄り回されて戻って来られるパターンが多いので、それを治す所から治療が始まるので余計難しくなり、治癒まで時間がかかります。

 

いつも言う様に、けやき整骨院に来れば!!ではありませんが、一度、その先生に診てもらったのなら最後までその先生を信用して下さい。

他人の意見はその人に合っただけで、あなたに合うかどうか?は分かりません。

あなたが任せた先生なら、最後までしっかり診てくれるはずです。

 

当院に任せてもらえるのであれば、難しくとも出来るだけ早期に痛みを軽減させます!!